預言者ムハンマドのドゥアー

 

私たちは、その時々の必要性に応じて自らの言葉で祈ることができます。しかし祈願に満ちた人生を送られた預言者様の

ドゥアーは、一層の深みと広がりを備えた美しい言葉で飾られています。たくさんある預言者様のドゥアーの中から、

心に響く言葉を見つけ、自らのドゥアーとして唱えることもお勧めします。

 

「アッラーよ、私はあなたに無能と怠惰、臆病と老衰、吝嗇(りんしょく:けちの意味)

からのご加護を求めます。またあなたに、墓の中の懲罰と生と死の試練からのご加護を求めます。」

 

 

「アッラーよ、私を赦し、私にご慈悲を垂れ、私を正しく導き、守り、そして私に糧をお恵み下さい。」

 

「アッラーよ、私は自分自身に多くの不正を働きました。そして罪を赦されるお方は、あなたをおいて他にはありません。ですから私を赦し、私にご慈悲を垂れて下さい。あなたこそよく赦すお方、慈悲深きお方であられます。」

 

 

 「アッラーよ、私はあなたに貧困と(よきことの)欠落、そして惨めさからのご加護を乞います。

そしてあなたに、誰かに不正を働いたり、あるいは(誰かから)不正を受けたりすることからの

ご加護を乞います。」

 

 

 

「アッラーよ、私はあなたに有益な知識を、よい糧を、そして(あなたに)受け入れられる行為を求めます。」

 

 アッラーよ、あなたは実にお赦し深く寛大なお方で、免罪を愛でられるお方。ゆえに私(の罪)をご免じ下さい。