科学と文化

約1400年前に啓示されたクルアーンは何世紀に渡って一字一句変えられていません。近年になって聖クルアーンで記述されていることを、科学者が発見し証明しています。精密な装置や高度な科学的方法によって近年初めて証明された事実が、1400年も前に分かっていたとは驚くべきことです。

本当に天と地の創造,また夜と昼の交替の中には,思慮ある者への印がある。

(聖クルアーン、アーリ・イムラーン章190節)
 

幽玄界の鍵はかれの御許にあり,かれの外には誰もこれを知らない。かれは陸と海にある凡てのものを知っておられる。一枚の木の葉でも,かれがそれを知らずに落ちることはなく,また大地の暗闇の中の一粒の穀物でも,生気があるのか,または枯れているのか,明瞭な天の書の中にないものはないのである。

(聖クルアーン、アル・アンアーム章59節)

 

ここでは、聖クルアーンと科学、イスラーム文化、イスラームと経済についてご紹介します。

 

聖クルアーンと科学

.

イスラーム文化

.

経済と商業

.